竜川 禎 (たつかわ ただし)

1955年北海道斜里町生まれ
桑沢デザイン研究所にて工業デザインを専攻。
約10年間歯科器械・空気圧機器等のデザインに携わる。
バードウォッチングが契機で36歳のときから本格的に
鳥の彫刻の世界に入る。


〈 略歴 〉
’92 リアルカービング2作目の作品カオジロゴジュウカラ
    がアメリカ・ウォード・コンクールにて初心者部門2位
    ライフサイズ部門約130点中総合2位を受賞。
’94 カービング教室ソング・ポストを東京で主宰。
’98 日本バードカービング協会(以下JBCA)主催第1回
    コンクールにおいてカワセミがカーバーズ賞
    (コンクール出品者による投票の最高投票作品)を受賞。
    JBCA理事就任(〜2005まで)
’00 同第3回コンクールにてムクドリが第1回日本バード
    カービング大賞を受賞。
’01 同コンクール上級審査員
’02 同コンクール上級ミニチュア部門、フリー部門各々において
    1位受賞。
    JBCA主催第2回カービングセミナー講師
    国設ウトナイ湖野生鳥獣センターにバードカービング展示、。
’03 裏磐梯五色沼ビジターセンターにバードカービング展示。
    国設森吉山野生鳥獣センターにバードカービング展示。
’04 国立科学博物館にバードカービングに展示。
    自宅を長野県に移す。
    東京教室を閉じ、自宅にて個人レッスン開始。
    JBCA主催コンクール中級審査員

'05 「群馬こんちゅうの森 昆虫観察館」にシジュウカラ♂♀の
    カービング展示。

   NHK文化センター松本教室にてバードカービング講座。
    11月開催のJBCA主催コンクールにて初級審査員
’06 JBCAコンクール、マスターズクラス モズが2位受賞。
    同時に我孫子市長賞も受賞。 
’08 JBCAコンクール、マスターズクラス ヤマセミが3位受賞。
   ギャラリー受賞。 同コンクールにて中級クラス審査員
’09 JBCAコンクールマスターズクラス2位受賞
’13 JBCAコンクールマスターズクラス2位
    都知事賞/山階鳥類研究所所長賞受賞
’14 JBCAコンクールマスターズクラス3位受賞
   
プロフィール
作品紹介に進む
老眼鏡なのだ!

シロフクロウ制作途中